「真逆の発想」で常連さまを増やす!
戦略ひとつで結果が変わる店舗運営の醍醐味

久地駅前店ほか3店舗経営
小嶋 和年 オーナー

キーワード

独立・起業きっかけは?

「お客さま目線で店作りをしていきたい」
情熱的に語る本部担当者の姿が印象的だった

28歳で独立し、ノベルティーグッズの製作・販売を手がける会社を立ち上げました。しかし景気の波を受けて事業が伸び悩み、新たなビジネスへの転換を模索していたんです。小売業のフランチャイズを検討する中で、100円均一の手軽さや豊富な品ぞろえで勝負できるローソンストア100は特に魅力的でした。実際に本部の方とお会いしてみると、前向きで情熱的で、「お客さま目線で店作りをしていきたい」と語る姿が印象的で……。純粋にこの事業と向き合っているのだということが伝わってきました。それまでの私はコンビニ未経験。それでも、「ここなら一緒に頑張っていけるんじゃないか」と感じたんです。

独立・起業のプロセスは?

「私たちの笑顔で1日2000人のお客さまを元気にしよう!」
常連さまを増やしたコミュニケーション

とはいえ、開業当初は苦労の連続でした。品数が多いということは、それだけ業務も多いということです。品出しや発注、野菜の鮮度管理、値引きの対応などなど、慣れない仕事が山のようにあって大変だったことを覚えています。本部の助けを受け、新しく採用したクルーの育成も進めながら体制を整えていきました。そして打ち出したのが「私たちの笑顔で1日2000人のお客さまを元気にしよう!」という店舗スローガン。コンビニの経営は効率重視なので、一人ひとりのお客さまとじっくり接することはしないものなのかもしれません。でもうちは真逆で、レジではお客さまと積極的に会話するようにしました。結果、地域の常連さまが増え、シニア層にも愛される店になっていきました。

仕事の魅力・やりがいは?

工夫を凝らし、お客さまに喜んでいただく
この仕事が好きだから、できるだけ現場にいたい

菓子パンやデザートなどの売上げランキングで、私が経営する4店舗は地域の上位を占めています。秘訣は「POPと相乗効果」。どこにでも置いてあるような定番商品も、強みの伝え方一つで魅力はガラリと変わるんです。それをわかりやすくPOPでアピールし、店の入口や売り場、レジ前など複数の場所に陳列して、お客さまに手に取っていただけるような仕掛けを作っています。戦略ひとつで結果が変わる。これが店舗運営の醍醐味じゃないでしょうか。今では4店舗それぞれに店長を置き、総勢50名のクルーからも次の店長候補が育ってきています。チャンスがあればさらに店舗を増やしていきたいですが、私自身は今後もできるだけ現場に出ていたいですね。店の中で工夫を凝らし、お客さまに喜んでいただけるこの仕事が、やっぱり好きなんですよ。

LSインターン制度のご案内

フランチャイズ契約前に約2ヶ月間契約社員としてお店に勤務していただき、店舗運営面の経験を積んだ上で、独立して頂く制度です。
※加盟金100万円全額免除
※当初一年間は見切・処分額を120万円まで補助

お問い合わせフリーダイヤル:0120-067-100 受付時間:月曜日~土曜日 9:00~18:00
説明会日程を確認 資料ダウンロード

説明会のご予約

  • 関東会場
  • 中部会場
  • 近畿会場
  • 説明会の内容
お問い合わせフリーダイヤル:0120-067-100 受付時間:月曜日~土曜日 9:00~18:00 お問い合わせフリーダイヤル:0120-067-100 受付時間:月曜日~土曜日 9:00~18:00
  • 経営のコツベスト10
  • 1人で開業できる!
  • 開業資金「0円」で独立が可能!
  • LSインターン制度利用で安心開業
  • 現在営業中の直営店をおゆずりします。
  • 新店で開業の場合、新たなサポートを追加しました。
  • FC店の半数が複数経営店舗
  • コンビニじゃない!
  • 時代が求めるビジネス!
  • これが本当に100円!?
  • 毎日届く新鮮野菜!
  • 1人で開業 LSインターン制度利用
  • 複数店オーナーを目指す
  • 店舗物件募集
  • よくあるご質問
  • インタビュー

先輩オーナーの声

加盟検討からオープンまでの歩み、オーナーとしての醍醐味、やりがい、将来の夢、それぞれのストーリーを紹介しています。

先輩オーナーの声を見る
HOMEに戻る ページトップへ
CLOSE