複数店オーナーを目指す | ローソンストア100のフランチャイズオーナー募集
HOME > フランチャイズオーナーについて > 複数店オーナーを目指す

複数店オーナーを目指す

複数化支援制度

「企業理念」の共有と「複数店としての高い店舗経営レベルを実現する」ことを目的とし、既存経営店舗が一定レベル以上の加盟店オーナーの複数店経営を支援する制度です。

特典1 加盟金100万円免除(複数店の専従者研修費無料)
特典2 複数化奨励金50万円支給 ※進展は100万円を支給
特典3 連帯保証人要件(4店舗まで1名の方で設定可)
特典4 本部チャージ優遇される設定での契約(下記図「ご契約内容の一覧」参照)
特典5 進展を複数化の場合、開店から1年間に限り、商品の見切・処分額の一部を120万円迄本部が負担

ご契約内容の一覧

下記表は横にスクロールできます。
契約タイプ VL-J VL-J2(複数店専用)
土地・建物 本部が店舗をご用意 同左
契約店 本部が用意したローソンストア100店舗 同左
契約期間 オープンより10年 同左
必要資金 契約時
必要資金
加盟金100万円(税抜き)
契約金 25万円(税抜き)
研修費 25万円(税抜き)
開店準備手数料 50万円(税抜き)
加盟金0円(税抜き)
契約金 0円(税抜き)
研修費 0円(税抜き)
開店準備手数料 0円(税抜き)
その他
諸経費
開店準備金 約50万円
(釣銭準備金・営業許認可料など)
同左
開店資金
合計
150万円 50万円
投資 店舗建設
内装
本部負担 同左
営業什器 本部負担 同左
※最低保証 年間2,040蔓延 同左
本部チャージ
【スライドチャージ制】
総粗利益高に対して(月間)
1円~3,000千円 27%
3,000千1円~3,500千円 68%
3,500千1円~4,500千円 62%
4,500千1円~ 48%
【スライドチャージ制】
総粗利益高に対して(月間)
1円~3,000千円 25%
3,000千1円~3,500千円 66%
3,500千1円~4,500千円 60%
4,500千1円~ 50%
加盟店サポート 月額商品売上高に対する見切り・処分額の次の率の範囲において、所定負担率を乗じた合計額の原価相当分を本部が負担
・1.5%を超え、2.0%以下の部分:30%
・2.0%を超えた部分:60%
・但し、一月当りの本部単額は上限10万円
同左
新店舗取組特典 開店から1年に限り、商品の見切・処分額の一部を120万円迄本部が負担
複数化奨励金 50万円を支給
※新店は100万円を支給

※最低保証とは…
フランチャイジー収入を保証するものであって、店舗経営費控除後の店利益を保証するものではありません。

  • 経営のコツベスト10
  • 1人で開業できる!
  • 開業資金「0円」で独立が可能!
  • LSインターン制度利用で安心開業
  • 現在営業中の直営店をおゆずりします。
  • 新店で開業の場合、新たなサポートを追加しました。
  • FC店の半数が複数経営店舗
  • コンビニじゃない!
  • 時代が求めるビジネス!
  • これが本当に100円!?
  • 毎日届く新鮮野菜!

先輩オーナーの声

加盟検討からオープンまでの歩み、オーナーとしての醍醐味、やりがい、将来の夢、それぞれのストーリーを紹介しています。

先輩オーナーの声を見る
HOMEに戻る ページトップへ